読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武士の武に俊敏の敏 ~From安曇野~

安曇野での自転車トレーニング日誌

石川ロード

JPTでの初ロードレース、石川ロード

コースの殆どがアップダウンで平坦はほぼなし、タフなコース、一周13.6kmを7周、パレード含めて102km

自分の目標は完走、先頭から5分でDNFなので頑張らねば

パレードはかなり後方からスタート、リアルスタート前に出来るだけ前に上がろうと思うが結局真ん中よりちょい前くらいまでしか上がれなかった、集団の密度がE1とはまるで違うべ

登りは何とかこなせるペースだが下りとコーナーが相変わらず下手なので割と頑張ってもいつの間にかほぼ最後尾あたりにいることもしばしば、そして登りで中切れを埋めて脚が削られる、レース後、チームメイトの平林さんと話したが、中切れを埋めるのは他の人に任せて自分の脚を残すのが肝要、そのためにも登りに入る時は前目で、とのこと

これが出来なかったので脚はパンパン、比較的得意な登りでも発狂するほど辛い、5周目の登りで千切れ、数人で回す、自分も含めて皆お疲れで6周回目のゴール前で赤旗、JPT初ロードレースはほろ苦い結果に終わった。

今日感じたことは、チームの皆さんの位置取りの上手さ、基本前目前目で登りで脚を残せている。参考にすべし!